2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう一度自分を あの場所に解き放て (ヴァンガード65話(最終回)感想)

pa1333149450778.jpg


「戻ろう、レン・・・」


(つД`)ウワアアアアン
50話でも思ったけど、OP流すのはほんとマズイですって、泣くからー!

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| ヴァンガード(感想) | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きゅん様だ!闇アイチきゅん様がいらっしゃったぞ!(ヴァンガード64話感想)

39266aaf.jpg
(64話「PSYクオリアの真実」)


別名を「歩く黒歴史」とも言いますが・・・何はともあれ、きゅん様が降臨なされました。

ここしばらくは綺麗なアイチだったので、久々に見る闇アイチにはドキドキしてしまいます。
「絶望と苦痛を与えられるのは、あなたの方かもしれませんよ!」のあたりなんて、
レン様よりも底冷えするような声色でしたものー怖い怖い><//

櫂くんに浄化されてもうすっかり大丈夫かと思っていましたが・・・・・・
やはり櫂くんのこととなると冷静ではいられないようでしたね。


≫ 続きを読む

| ヴァンガード(感想) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ラブプラス】 NLPのスキンシップ、これに気をつけたら罵倒されなくなった(`・ω・´)!!

HNI_0085.jpg HNI_0079.jpg


サイドポニー万歳!!!!!!



ホワイトデーイベント※でかなり凹みましたが、髪型が自分好みになってだいぶ回復しました^^*
(※自分の分身というか"自分"であるはずの画面の中のカレシが超ヘタレ化、プレゼントを渡せずに逃げ回り最終的に凛子にフォローされる誰得イベント。こんなことならホワイトデーイベント起こらない方が良かった…><)


このサイドポニー最高ですーーー!!!
ゴムのところから短い毛がちょこんと出てるのも可愛いし、顔を「ん?」とかしげるようにするとそれに合わせて毛先がゆらゆら揺れるのもとっても可愛いです(*´∀`*)





それはそうと、スキンシップのお話。今回からスキンシップの方法がDS時代とだいぶ変わり、キスゲージを貯めるのが難しくなりましたね。

前までは人目ゲージに気をつけるのは最初のタッチの時だけ(↓)だったのですが、NEWになってからはなでなでしている最中もずっと人目ゲージを見ていないとすぐに機嫌を悪くされてしまいます(つД`)

038.jpg
(左画面の上、目玉と人が3人並んでいるようなマークが人目ゲージ。これが高い時にタッチすると嫌がられます)



NEWはスキンシップ問題が山積みで、慣れない頃は凛子にキレられてばっかりでした><
スキンシップをするときの問題をいくつか挙げると


・カノジョは上画面にいるのに、キスゲージを貯めるために下画面にある人目ゲージを凝視しなくてはいけない (縦持ちの場合はカノジョが右画面、人目ゲージが左画面)

・人目ゲージが2~3を頻繁に行き来するからタイミングを誤るとすぐ罵倒される

・タッチペンの反応が遅い (→ キスゲージがうまく貯まらない)




などなどです。


ちょっとタイミングズレただけで「・・・サ・イ・ア・ク !」「無理なんだけど・・・」と言われるので、慣れる前はせっかくのスキンシップタイムなのに楽しめなかったのでした。以前はよっぽどのこと(胸を触るとか)しなければキレられなかったのですがねぇ。









DSC_0247.jpg

それが発売から一ヶ月、何回もスキンシップして注意ポイントを見つけることができました☆
この方法に慣れてからはさっぱり罵倒台詞を聞かなくなりました。(たまーにあるけど^^;)



その方法というのは

・横持ちにする

・人目ゲージ0~2で撫でる、3になったらツンと突っつく
(撫でている最中にゲージが3になったら、タッチペンをカノジョのシルエットから外してから離す)

・人目ゲージがチカチカしている時は画面連打

・スキンシップタイムは以外と長いから焦らない



ですー(`・ω・´)



人目ゲージは2~3を頻繁にウロウロしているので、3の時に画面をツンツンツンツンしているとすぐに2に切り替わって嫌がられてしまったりするんですよね。なので、ゲージが3の時は 一回突っつく→カノジョの台詞が終わるのを待つ→ゲージが3のままだったらまた一回突っつく というやり方にしてます。
(ゲージが2の時はあえて触らずに1or3になるのを待つというというのもアリかも)


人目ゲージが2の時と3の時ではタッチの仕方が異なる(のにちょこちょこ切り替わる!)ので、この時には人目ゲージをじっと見ていないといけないのですが、それ以外(o,1,チカチカ)の時は少しの間人目ゲージから目を離しても大丈夫♪


最初はキスゲージを貯めるために人目ゲージばかり見ていたので、『人目ゲージとスキンシップしているみたいだ・・・』という気持ちが浮かんでしまいイマイチ楽しめなかったのですが、この方法にしてからはこの(o,1,チカチカ)の時にカノジョの反応を見て楽しんでいます^^*







DSC_0245.jpg

スキンシップは慣れましたが、実はキスパートはまだまだです><
前を見ている時は唇を長押し、横を向いたら耳をツンツン、までは把握しているのですが、うつむいている時のキスが難しいですねー。おでこ(髪の生え際あたり)を突っつくと赤ハートが出た時もあったのですが、ここ最近は普通判定の黄色ハートばっかり。

スキンシップの次はキスの練習を頑張りまっす(`・ω・´)





NEWラブプラス 公式ガイド (ファミ通の攻略本)
NEWラブプラス 公式ガイド (ファミ通の攻略本)週刊ファミ通編集部 ファミ通書籍編集部

エンターブレイン 2012-03-22
売り上げランキング : 39


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



| 美少女ゲーム | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出た!レン様の「惑星クレイ送り」だ!(ヴァンガード63話感想)

pa1331939047036.jpgtv1331939045347.jpg
tv1331939056916.jpg


レン様、怖いですって!!!!
いやぁ、遊戯王シリーズでも某顔芸さんがいい仕事してましたけど・・・
あれはまぁ夕方でしたが、こっちは爽やかな朝8時ですよー!笑
私が小さい子どもだったらこの怖さに泣いてます(つд`)
顔の筋肉どうなってるんでしょうね、彼・・・


≫ 続きを読む

| ヴァンガード(感想) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お兄ちゃんの妹愛が溢れてる!「シスプラス」1巻感想

シスプラス(1) (ビッグガンガンコミックス)
シスプラス(1) (ビッグガンガンコミックス)勇人

スクウェア・エニックス 2012-02-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以前から気になっていた漫画、「シスプラス」の単行本が出たということで購入。
本誌で読んだのは第6話。長女のたゆんたゆんおっぱいとお兄ちゃんの暴走が印象深かったのですが、単行本でまとめて読んだところ、お兄ちゃんの妹を想う気持ちに圧倒されました。
これは並みのシスコンキャラが裸足で逃げ出すレベル!








ムッチリ巨乳(爆乳?)の心優しいほわんほわん天然長女。

素直になれない(でも声優の仕事ではきゅるるん♪なロリキャラを演じている)貧乳次女。

ジト目がデフォでお兄さまラブ!お姉さまラブ!な天才小学生三女。




・・・と、こう並べてみると割と記号的なキャラが揃っていて、ともすると凡庸な萌え漫画になってしまいそうなのですが、狂信的ともいえるシスコンお兄ちゃんのおかげでそうした印象が薄れています。お兄ちゃんすごいよ!変態だけど!



何が変態かって、このお兄ちゃんは初登場のコマから妹のパンツチェックしてますもの。
sis3.jpg


見て下さい、男の影が見えないことに安堵したこの心底嬉しそうな表情を!
こんなに幸せそうに妹のパンツを手に取る男を私は他に知りません。




他にも妹のお風呂を見張ってみたり妹を海に行かせたくないばかりに妹の水着を勝手に着用してみたり・・・と、HENTAI行為は数知れずなのですが、上記であげたパンツチェックも含め、不思議なことにいやらしさは感じられませんでした。




それはなんでかなぁ、と考えてみたのですが・・・

この漫画にあるのは「あわよくば裸を見たい!」や、「・・・妹の匂いがするクンカクンカ」のような"妹大好きな兄貴"キャラにありがちな邪な気持ちではなく、妹たちを見守りたい、悪い男に引っかからないようにしたい、という純粋に妹を想う気持ちなんですね。


妹を追いかける時に道路の匂いはかぐけれど、パンツの匂いはかぎません!←

sis1.jpg



妹を想う気持ちが(かなり)行きすぎているので、行動だけ取り出してみれば十分変態さんに見えますが、そこに流れている空気は割と健全なものなのでした。



お兄ちゃんの設定からしても、両親がいないから家族を支えるために大学を辞めて実家のケーキ店で働いて妹たちの面倒を見て・・・というキャラなので、シスコンというより娘を溺愛している父親のような印象があったりします。

sis4.jpg

「うちの娘は誰にもやらん!」ならぬ「うちの妹は誰にもやらん!」なお兄ちゃん。











この1巻に収録されているエピソードは全て一話完結ですね。
主にお兄ちゃんメインのドタバタを軸に話が進み、最後は心温まる綺麗なハッピーエンド。

冷静に考えるとこれは都合が良すぎるだろうと思えるラストもあるのですが(笑)、それをすんなり受け入れられるのは、この暴走お兄ちゃんが作り出す独特の作品のテンポのおかげかなぁと思ってます。


このお兄ちゃんのことを好きになれる人はきっと漫画自体も楽しめると思いますよ、まずは立ち読みからどーぞ☆









お兄ちゃんの暴走っぷりを紹介するだけではなんなので、最後に普通に働いているところを。

sis2.jpg


この姿だけ見れば好青年なんですけどね、妹が絡むとなると人が変わったようになるという。
これも一つの残念イケメンというものでしょうか。











そうそう、「誰かに似てる・・・?」と思いながら読んでいたのですが、やっと気付きました。
この髪型(&髪色)とニッコリ目と服装、WORKING!!の相馬さんっぽいのですねー。
中身は全然違いますけどね、見た目が共通してるってだけ。ふぅ、なんかスッキリしました^^


WORKING’!! 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
WORKING’!! 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス 2012-03-21
売り上げランキング : 144


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| 書籍・同人誌 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。