PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう一度自分を あの場所に解き放て (ヴァンガード65話(最終回)感想)

pa1333149450778.jpg


「戻ろう、レン・・・」


(つД`)ウワアアアアン
50話でも思ったけど、OP流すのはほんとマズイですって、泣くからー!






アイチとレンの戦いで迎えたヴァンガード最終回。
いつもの自分も、PSYクオリアを使ったときに出てきた自分も、どちらも自分自身なんだ、と
認めたアイチが勝利をおさめたわけですが、これはまぁ予想の範囲内でございますね^^*

そもそも先に出ていたパック名が「双剣覚醒」だし、マジェさんの能力があんなだし・・・
というわけで、これ以外の展開はあってたまるかという感じだったのですがw
(ぷらす、以前代永さんがポロっとバラしてましたもんね、アイチが二つの力を受け入れ云々)


まぁ分かっていたこととはいえ、アイチくんおめでとう!
チームQ4のみんなも優勝おめでとーう!!!




「どちらも僕自身」宣言により、前回の櫂くんの「そこにいるお前は本当のお前じゃない!」
発言は(もちろんアイチにそんな気はないとはいえ)間接的に否定されたわけですが、なんだかそこでも彼の成長が見えたような気がしました。

櫂くん!櫂くん!と今までずーっと櫂くんを慕い、半ば依存状態になりながら彼を追ってきた
アイチですが、最終回では櫂くんの強い気持ちを受けた上で櫂くんに頼らず自分の心で考え、自分が進むべき道を自分で選びとった・・・と思うとまた感慨深いものがあります。

いつも以上に深読みしすぎ? 最終回なのでお許しください(´∀`*)






アイチくんのことはひとまず置いておきまして、レン様ですよレン様!
アイチの方は予想の範囲内だったのですが、まさかレン様をああいう風に描いてくるとは・・・!

tv1333149289640.jpg

自分の強さに自信があって、いつも余裕綽々で、自分より弱い奴・強くなる見込みのない奴は容赦なく切り捨てて。そんなレン様でしたが、一度メッキをはいでみれば・・・誰よりも後ろ向きな青年の姿がそこにありました。



認められなくていい
否定してもらってもいい
僕は誰も認めない!


この3つのセンテンスに込められた絶望感が、もうね。苦しくて苦しくて。
そういう弱いところがあるキャラなのは分かっていましたよ、力に溺れるぐらいですから。

でも、ここまで声を震わせて心の奥底にあるものを吐き出すなんて・・・この時のレン様は
いつもの人を小馬鹿にするような態度ではいられないほどいっぱいいっぱいだったのですね。
そんなに必死になるなんて、それって大声で「認めてくれ」と叫んでいるのと同じこと
じゃないんだろうか・・・と思ってしまうのでした。




認めてくれなくてもいい、僕も認めない。
自分の中だけで完結している彼が浄化されていくところが今回の後半の見所でした。

倒れかけたレン様を支えたのはアイチ、そして中学生櫂くん。
その櫂くんが「戻ろう・・・レン」と優しく声をかけ。
BGMは"Believe in myself"で「もう一度自分をあの場所に解き放て~♪」とか歌ってる。

・・・泣くわ!(←リアルに泣きました




レン様は、一緒にファイトを楽しむ仲間である櫂のために強くなりたい、という思いから
PSYクオリアの力に溺れていったんでしたね。だいぶ遠回りになりましたが、櫂くんにああいう
言葉をかけてもらえてよかった。少しでも報われてよかった、と。そう素直に思うのでした。

櫂くんが昔の3人チームに戻ってきたわけではないですし、それ以前にレン様にはフーファイターの面々がいます。それでも、全てが元通りとはいかずとも、レン様の目にはまた昔のように楽しくヴァンガードファイトに向き合っていけるという未来が見えているのだと信じたいです。






pa1333149450778.jpg

この中学生櫂くんがレン様の手をとるシーンはレン様視点なので、レン様のイメージということにしていいのかただ単にそういう演出なのかが難しいのですねw
それはともかく、櫂くんがレン様の手をとるのはこれで二度目。

視聴者的にはこれと対応する49話の過去回想を思い出して、「あぁ、今度は助けられた」と
ジーンとするのですが、レン様的にはどうなのでしょうかね。2度目ということを覚えている?




blog_import_4ef411332c128_20120331151639.jpg

レン様はあの後に意識をなくしていたので支えられたことは知らないと思っていましたが、今回の様子を見たら、その記憶は意識下で頭にのこっていて、アイチくんに手をとられたことがきっかけになって、以前櫂くんに支えられたことを思い出したのかもしれないなぁ、とも考えました。
だからあのイメージ空間に現れたのは今の櫂くんではなく、かつて必死にレンを引き戻そうとした中学生櫂くん(←レン様の過去の記憶にある櫂くん) なのかなーと。

(「戻ろう」の台詞が合うように過去櫂くんをもってきたのだとは思いますけどね~*´∀´)





そうそう。
以前は櫂くんに支えられていたアイチが今度は支える側にまわる、という形もいいですよね。

blog_import_4ef41132ca181_20120331151639.jpg
pa1333149435071.jpg
(ちょうどいいシーンのキャプがなかったので)

かつては櫂くんに支えられたアイチが、レン様の手をとるこのシーン。
櫂くんが果たせなかった「昔のレンを取り戻す」という目標を、櫂くんに助けられたアイチが
代わりに果たす・・・というストーリーと重なっているように見えるのは、偶然ではないはず。




最後にマジェさんのユニット設定を書いて終わりにします。
惑星クランでの問題は一時解決したように見えましたが、ハッキリとしたことは言われていませんよね。アニメではよく分かりませんでしたが、このユニット設定を見るとなんとなくマジェさんの果たした役割がなんとなく見えてきた・・・気がしますw


勇気を力とする光の剣、覚悟を糧とする影の剣、双つの剣の力を束ねた聖域の勇者「ブラスター・ブレード」の姿。
影の騎士より受け取った覚悟の剣とその心、全てを受け入れた彼の手には新たな力が宿っていた。
それは絶望を希望に変える刃。 悲しき因果を終結へ導く大いなる力。
集いし戦士達を先導する若き英雄――今、その勇姿は伝説の一頁となり、星の歴史に刻み込まれる。
「長きに渡る戦に終止符を打つ時が来た! 勇気と覚悟を携えし戦士達よ、我に続け!」



カードファイト!! ヴァンガード 【マジェスティ・ロードブラスター】【RRR】 BT05-002-RRR 《双剣覚醒》
カードファイト!! ヴァンガード 【マジェスティ・ロードブラスター】【RRR】 BT05-002-RRR 《双剣覚醒》
ブシロード
売り上げランキング : 5352


Amazonで詳しく見る
by G-Tools








これより前の感想は→ カテゴリー : ヴァンガード(感想) 
 or
下の関連記事で★


関連記事

| ヴァンガード(感想) | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

評価企画参加へのお誘い

はじめまして
ファンサイト「花は舞い 月は輝く」及び
ブログ「星屑の流星群」の管理人の花月(かづき)です。
実はとあるブログの評価企画へのお誘いに来ました。
3月終了アニメ評価企画という企画なんですが
よろしければどうでしょうか?
「ヴァンガード一期」も評価対象です。
下のURLにルールが書いてあり、
記事を書き終えた後にそこにトラックバックを送れば完了です。
もちろんコメントからでの参加もありです。
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5909.html

| 花月(かづき) | 2012/06/07 01:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/117-7020aa95

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。