PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴァンガードが小説になる・・・だと?

2012y04m11d_214347067.jpg
角川つばさ文庫/カードファイト!!ヴァンガード

カードファイト! ! ヴァンガード (つばさ文庫)
カードファイト! ! ヴァンガード (つばさ文庫)



二次創作小説はたくさんありますが、これは公式から5月15日出る小説の話です。



小説・・・しょ、小説!?




ドラマに引き続き小説にもなるとはびっくりですね、これは映画化&舞台化がくるフラグでしょうか・・・←




この小説は小中学生向けの本を多数出している角川つばさ文庫(Wikipedia)から出版されます。最近だとサマーウォーズのノベライズが結構部数出たみたいですね♪


角川つばさ文庫版 サマーウォーズ
角川つばさ文庫版 サマーウォーズ蒔田 陽平 杉基 イクラ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-08-15
売り上げランキング : 97027


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




フォントは大きめで、漢字にはルビをふって・・・と、子どもでも読みやすい作りになっているそうです。
ヴァンガードは小学生のファンも多いというので、ちょうどいいですね!

私みたいな20歳越えている人にとっては逆にちょっと読みづらいかもしれませんが(笑)、
せっかくのノベライズなのでチェックしてみようかな~と思ってます。
前述したサマーウォーズの場合は、サマーウォーズのコミカライズを担当した方がそのまま小説版の挿絵を手がけていましたが、このヴァンガードの場合はどうなるでしょうねぇ。
この小説がアニメ、漫画のどちらをベースにしているのかは分かりませんが(漫画かな?)、もしサマーウォーズと同じパターンでいくなら伊藤センセが挿絵を担当されると思うので、
それ目当てで買ってもいいかなーと思ってます♪






さて、気になるあらすじを見ると・・・

「カードファイト!!ヴァンガード」がついに小説に! 先導アイチが、カードキャピタルで出会った少年・浜音ヒロ。寂しそうな表情を見せる彼に、アイチはヴァンガードの楽しさを伝えようと声をかけるのだが……?



ふむふむ、オリジナルキャラクターを投入しての「ヴァンガードってこんなに楽しいんだよ~(*´∀`*)」という雰囲気の小説になる感じですかねー。
子ども向け&読みきりなので、そこまでシリアスな展開にはならないはず!


浜音ヒロくんも気になりますが・・・やはり一番気になるのは櫂くんの台詞量でしょうか(笑
漫画版ならまだしも、アニメ準拠で小説を書くとなると、極端ですが「アイチ・・・」「ふん」
ぐらいしかないんじゃないかと思ってしまいます>櫂くんの台詞

もちろん台詞がいっぱいあれば嬉しいですが、それはそれでキャラが変わってしまったようにも思える気がするので・・・難しいですね、ドキドキ!
そのあたりは小説版の作家さんがうまくやってくれることを期待しています^^




ちなみにこの小説版ヴァンガードを担当されるのは、ライトノベル作家の番棚葵という方ですね、男性なのかな。(番棚葵さんのブログはこちら)

集英社スーパーダッシュ文庫から「Dソード・オブ・レジェンド」シリーズ、「生徒会ばーさす!」シリーズなどを発表している方です。

[Amazon]
Dソード・オブ・レジェンド 伝説の剣に運ばれたが,それより俺はギャルゲーがしたい! (集英社スーパーダッシュ文庫) 生徒会ばーさす! ~お嬢様学園の暴君~ (生徒会ばーさす! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)






この方のブログを読んでいたら、ノベライズについてふれてらっしゃる記事を発見しました。



イメージしる! - 蒼い宙域 - Yahoo!ブログ

そういえば、宣伝してなかった気がするので

5月に角川つばさ文庫から、「カードファイト!! ヴァンガード」のノベライズ出します

番棚初のノベライズにして、児童文庫小説です

そう、子供向けなのですよ

なので、今回はシリアスというか、普通に「いい」話を書いたつもりです

つもりなので、どこかに番棚っぽいギャグも入ってるかもしれませんが(ぇ

ちなみに、今回は、言葉の修正にえらく気を配りました

当たり前のことですが、自分が普段使っていて子供にはわからない単語って、意外と多いんですね

それをわかりやすい言葉にかみ砕くのがとても骨でした

いやはや、日本語は本当に難しいものです

また、ノベライズということで、原作の雰囲気を壊さないよう、細心の努力を払いつつ、なおかつ新しい面を開拓できるよう、自分のもてる力すべてを注いだつもりです

何というか、これほど丁寧にものを作ったことは今までなかったんじゃないでしょうか(ちょっと待て

さて、心血を注いだ渾身の一作。苦労が実ってくれればいいのですが






この記事から、既存ファンにもすごく気を配ってくれているのが感じられました。

発売日を楽しみにしています♪





カードファイト! ! ヴァンガード (つばさ文庫)
カードファイト! ! ヴァンガード (つばさ文庫)


関連記事

| ヴァンガード(情報) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/119-ab85e825

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。