PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【大ヴァンガ祭】 2日目感想だジャッパーン!

P5120445_20120512225628.jpg
(会場で手に入れたもの色々)


大ヴァンガ祭(2日目)に行ってきましたよーながっ。
興奮が冷めないうちに書いてしまいたかった・・・のですが、平日はやはり仕事があるのでなかなか難しいですね、結局ほぼ一週間後の土曜日に記事をあげることになってしまいました。
今度からは朝にブログ書く時間とろうかなーと考えつつ、感想にまいります。

一週間経ちTwitterやら各種ブログ、2ちゃんのスレなどでキャストさんの発言&アニメ展開のまとめはあがってると思うので、ここではレポート的なものではなく個人の感想をつらつらと書きたいと思いますのでそのつもりでどうぞ☆







さて、大ヴァンガ祭2日目。

結論から言えば、
「こんなにヴァンガード尽くしの一日があっていいんだろうか」
という感想を持ちました。


だってだって!


入り口の看板ももちろんヴァンガード(※写真撮り忘れて地味にショック)、
中に入っても周り中がヴァンガードヴァンガードヴァンガード・・・

そしてもちろんその場に集っている人も(アニメ、カードの違いはあるとはいえ)、ヴァンガードのファン。



コミケなどの総合イベントの経験はあるけれど、オンリーイベントや作品の公式大規模イベントには行ったことがない。私はそういうタイプなので、「この広い会場にいるのはその作品を好きな人ばっかり!」という状況、それそのものがとっても胸に迫ってくるのでした。




正直言うとですね、5日(※1日目)が終わったあたりに「どんな感じだったのかな~」と思って参加者の報告をチェックしたら結構悲惨な状況ということが分かってそこでまず冷や汗をかき、それに加え例の”朝5時半から列形成します”発表があったことで「えっ、そこまでしなくちゃいけないほどなの!?→→1日目もあまりよくない声をいっぱい聞いたし・・・もしかしたら抜け殻になって帰ってくるはめになるかも・・・」と戦々恐々していたのですが、いやぁ、ビクビクしながらも行って良かったです、本当。

私が好きなものがそこにあって、それを好きな人が他にもいっぱい集まって賑わっていて。
これ以上ない幸せですね、ヴァンガードのことをもっと好きになりました。






この大ヴァンガ祭ではイベントステージ、物販、フードコート、ファイトスペースと、それぞれの場所で楽しめるようになっているのですが、私自身はイベント目当てでいったようなものだったので、ほぼイベントステージにいましたね。(立ちヴァン公録とJAMライブ以外)


朝一のミルキィライブは男性陣で埋め尽くされていたスペースが、午後のみにヴぁんアフレコイベントになると今度は女性比率が9割(それ以上かな)になっているのを見ると、ヴァンガード・・・というか武士道?がいろんな層に対してアピールしているのが改めて実感できてなんだか興味深くありました。同じ作品でこんなにも客層がガラリと入れ替わるものかとw


そうそう、ミルキィの生歌を聞くのは今回が初めてだったのですが、ちょこちょこ音ズレるし走り気味だしで、最初から最後までヒヤヒヤしっぱなしでした。朝一番だったから大変だったとは思うのですが、緊張からかなんなのか、1曲だけなのに曲の後半になると微妙に疲れが見えてきて「ぶ、武道館ライブ大丈夫なのかなぁ・・・」と心配してしまう始末。

まぁ今回は客席との距離が近いし、時間も朝の10時とエンジンかかりきってない時間帯でしょうから、通常のライブと同じ姿を見せてほしいと思っても難しいのでしょうね。

4人の頑張ってる感と、あの合いの手はやっぱり楽しかったので、ライブDVDでちゃんとしたライブでの姿を見てみたいなーと思ったのでした。(はっ、これもブシロードの戦略・・・!?←)


[Amazon] Milky Holmes Live Tour 2011 Autumn “To-gather!!!!” LIVE DVD
Milky Holmes Live Tour 2011 Autumn “To-gather!!!!” LIVE DVDミルキィホームズ エルキュール・バートン(佐々木未来) コーデリア・グラウカ(橘田いずみ)

ランティス 2012-04-25
売り上げランキング : 913


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







前述のみにヴぁんアフレコ体験、これは予想していた以上の面白さでしたよー!

朝6時45分から3時間並んでイベント参加券を手に入れたかいもあり、ゆっくりと席について画面と声優さんを同時に見ることができました。

イベントスペースは立ち見もOKで、現にキャスト座談会などは立ち見参加だったんですけど、
やはり立ちながら&前に人がいる状況では落ち着いて見られなかったですね。
なので、これに関しては参加券を手に入れておいたのは大成功!なのでした。


参加券列では後ろの女性2人組が3時間ずっとテンション高く大声でおしゃべりしていて、途中で他ファンをさりげなく悪く言ってる話も聞こえちゃったりして「うわぁ・・・」な気持ちになったのですが、そのストレスと参加券を引き替えたと考えればすんなり納得でき・・・はしませんが(笑)、まぁ反面教師にしようとは思います。

\皆さんも暇な並び時間の会話には気をつけて!/
\意識して声を小さくしないと、割と聞こえてますよ~!/






話がズレました、みにヴぁんアフレコの話。

ケロケロエースで大人気連載中、ヴァンガードスピンオフ作品の4コマ漫画「みにヴぁん」に本家キャストが実際に声をあてる!という企画なのですが、これがもうっ、ファンにはたまらないものでした!
ラジオでたまにキャラ声を聞く機会はありますが、やはり目の前で実際に見ると感動します。


杉山紀彰さんが特に印象的でしたねー。アフレコまでは落ち着いた大人のお兄さん、という印象だったのに、アフレコに入ったら↓
森川スイッチON!
瞬時に"調子のってる系最強中学生"に!!
アドリブも入れちゃう!!!


これが役者というものか、と改めて凄さを実感した瞬間であります。



会場から黄色い声があがっていたのはやはり代永さんですね。
なぜかナギサ役に抜擢された代永さん、しぶしぶマイクの前に立ちましたがいざ始まったら「カームイちゃーん!!!」って!ノリノリじゃないですか!
どこまで台本通りなのか分かりませんが笑いましたわ。
それにしてもナギサの声が似ていてびっくり・・・さすが"性別:代永"は伊達じゃありません。


みにヴぁんの或るエピソードで登場する"櫂くんに好意を向けている女子生徒"役を担当したのも代永さんでした。
そのエピソードをわざわざこのアフレコイベントに持ってくるのも、その女子生徒役に代永さんを選ぶのも、公式あからさまに狙いすぎだろーとは思うのですが、そんな餌には釣られクマー状態でがっつりと、ね。ニヤニヤさせて頂きましたありがとうございました。


聞いたところによると、立ちヴァン公録でもお姉さま狙い撃ちの企画をやったとか?
代永さんが佐藤さんに「あーん♪」してイチャイチャしてたとか聞きましたがマジ話ですかそうですか。

キッズスペースを用意していると聞いて「ブシロード、キッズのこともちゃんと考えてるんだな~」と思ってましたが、肝心のイベント内容が割とキッズに悪影響ですよー!笑
たぶん大丈夫だと思いますけど、この大ヴァンガ祭がきっかけになってそっちの道に足を踏み入れる子がいるという可能性も無きにしも有らず。
なにがきっかけで目覚めるかは分かりませんからね。
(と、小学○年生で連載していた「少女少年」と「ポケットモンスターspecial」がきっかけになって女装少年萌え&拘束萌えに目覚めた私が言ってみる。ベトベトンとグリーンの絡みに謎の興奮を覚えたのは私だけではないはず。ウツボットの触手にレッドが捕まる回も好き)






と、こんな感じでイベントは大満足だったのですが、フードコーナーに関してはもう少しどうにかならなかったのかという思いがあります。

P5060437_20120512225632.jpg

会場内飲食禁止(=飲食物持ち込みできない)イベントに於いてキャラの名前を冠した食べ物が出ていて、しかもそれを買うとステッカーが付いてくる。

そんなのがあったら「じゃあそれを買ってみよう」と考える人が多いだろう、ということは誰の目にも明らかなので、まさかブシロードが客数を予想できなかったとは考えられないのですが・・・

列が長いなーとは思いましたが、まさか店員さん会計係&皿によそる係の2人しかいないとは思いませんでしたよ。(←並んでる途中で気づいた)

そのせいで、回転率が悪くて全然列が進まないんですねー。
店スペースが狭いのは一目瞭然でしたが、1日目も長ーい列ができたんだろうから、2日目はせめて皿によそる係を一人追加してくれればだいぶ列の混雑も緩和されるかと思ったのですが・・・難しいんでしょうねぇ。


私が買おうとしたのはフーファイターハヤシライスなので櫂くんカレーより列は短く、3列ぐらい(40~50人程度?)で済んでいたのですが、それでも1時間は待ちました。
カレーはその2倍は並んでいたそうで、どれほど待ったのかと考えると気が遠くなりそうです。

キッズたちもそこそこ来ていたみたいだったけど、みんな昼食は大丈夫だったのかな?
成人している私でもこの待ち時間は結構キツかったので、小さい子たちはそれ以上かなと。。。


12時ちょっと前くらい、私が会計をする直前にお助けスタッフさんが2人やってきて会計を手伝っていたので、それ以降はきっと列がスムーズに進んだんでしょうね。もし次もこういうイベントを開催するなら、次こそは朝からスタッフさんをちゃんと配置してほしいと思うのでしたー。



あ、レン様のソーセージ・・・ハヤシライスは美味しかったです。

P5060438_20120512225631.jpg
P5060439_20120512225630.jpg










最後に物販の話。物販Aは地獄だったようですが(特に1日目。8時間待ちって・・・)、私のお目当ては物販Bの方だったので比較的アッサリしたものでした。

下敷きとラジオCD欲しいなー、カレー皿も残ってたら買おうかなー、ぐらいのフワフワした感じで物販コーナーに行ったのは1時ちょい前くらい。その頃になると割と完売商品も多くなっていましたが、人の流れもそれだけ少なくなっていて、5分も待たない間にグッズ売場まで辿りついて逆に拍子抜けするぐらいでした 笑

予想通り引き出物 カレー皿は売り切れていたので、お目当ての下敷きとラジオCDをカゴにいれてサクッと会計。通常レジは少し列ができていましたが、私はカード専用のレジを使ったので並ぶこともなくて良かったです。

P5120446_20120512225627.jpg



そうそう、この物販コーナーではとっても可愛いキッズを見かけましたv

小学生高学年&低学年ぐらいの姉弟2人が前を歩いていたのですが、そのうち弟さんだけが小走りで戻ってきて、おもむろにレン様のステッカーを手にとって眺め、また小走りで戻っていってお姉ちゃんの持つカゴにそのステッカーを入れ、2人で並んで歩きだしたのです!

小さい男の子がレン様ステッカーを欲しがるところにもキュンとしましたが、「これ欲しいー!」とか言うのではなく無言でそっとカゴに入れてなんでもない風にしているその姿が非常に可愛かったです。彼の中でレン様はどういう存在なのか、非常に気になります(*´∀`*)







こんな感じで、イベント・飲食・物販と、大ヴァンガ祭を満喫した一日でしたー。
カードをやっていればそちらでも楽しめたと思うのですが、残念ながら未経験なのでした。
今回は見たいイベントがつまっていて講習会を覗く余裕がなかったですが、講習会の機会はまたあると思うので、一度は見てみたいです^^
次にまた大規模イベントが開催されるようなことがあったら、その時こそはアニメ関連企画だけではなくカードの方でも楽しめるようになっているといいなーと思うのでした。

・・・というのも、休憩スペースでおそらく初対面であろう人とカード談義をしている人を何人か見かけて、とっても楽しそうに思えたんですよね~。
私の趣味は割と自分一人で完結しているものが多いので(刺繍とかゲームとか)、こういう趣味を通して人とつながる、というのには少し憧れがあるんです>ω<

今まではなんとなく手を出せずにいたヴァンガードですが、今回たくさんのファイターさん達の楽しそうな姿を見て、ヴァンガードを始めるとっかかりがつかめたような気がします。


(はっ!こう思わされたのもブシロードの作戦のうちだったりして←)









(ヴァンガードキャラソン、詳細待ちなう)

[Amazon] TVアニメ カードファイト!!ヴァンガード キャラクターソングアルバムCD
B007V2053M

関連記事

| ヴァンガード(感想) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/123-456188f7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。