PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「おとたま~ぼくたちガールズバンドです~」体験版感想

[Amazon] おとたま~ぼくたちガールズバンドです~
B009RIKT2A



あの(私の中での)話題作、「まにょっこ☆みのりん~僕(♂)が魔法少女!?~」を発売した「おとこの娘倶楽部」から派生ブランドが登場、その名も・・・おとこの娘倶楽部ゼェェェット!(おとこの娘倶楽部Z)
新ブランド第一弾は『ビンビン“女装”ドキドキ“恋”ノリノリ“音楽”ADV』。
「おとたま~ぼくたちガールズバンドです~」でございます。



小学校の時に父親の仕事の都合で離れた土地に、10年ぶりに戻ってきた主人公。
そこで出会ったのは、かつて「一緒に音楽をやろうね!」と約束した幼馴染(以前は男の子だったけど今は男の"娘"!)と、バンド仲間の男の娘2人。
文化祭のステージ発表をするにあたってドラムメンバーを募集しているという3人の頼みを受け、バンドに加入する主人公であったが・・・

というのが序盤の内容です。生まれ故郷に戻ってきて幼馴染と再会したけど、自分の知ってるあの子とは全然違う!という基本展開ですねー。





クール系(だけど実は恥ずかしがりや)な幼馴染、
2012y11m11d_003554421.jpg



強気で勝気な先輩、
2012y11m11d_003826171.jpg



ぽわぽわ*ロリ系の後輩、
2012y11m11d_003934125.jpg


・・・と、メインヒロイン(?)の3人も基本は外しません(^ω^)b
(ところで、ギター担当の幼馴染りゅーりゅーがけいおん!の澪(+あずにゃん触覚)に見えるような気がするのは私の気のせいでしょうか)





攻略対象の男の娘はもちろん、主人公も可愛いのです!
むしろ主人公が一番可愛いのです!!!!
2012y11m11d_004411937.jpg



このゲームの情報を知った時に一番きゅんときたのはこの主人公なんですよねー、青髪(※触覚有)の可愛い男の子に弱いのです。

『アイチきゅん似の主人公が登場する男の娘ゲーム? これはやるっきゃないだろJK」
と体験版をDLしてプレイしてみたわけなのですが・・・


・・・あれれ、思ってたのとなんだか違うぞ?????





(※体験版とはいえ、エ□ゲーの感想記事です。苦手な方は注意してくださいね~。
大丈夫だという方は追記からどうぞ。)
(※グーグル先生に注意されたので修正して再アップしてます)

[関連リンク]
【エ□ゲレビュー】まにょっこ☆みのりん~僕(♂)が魔法少女!?~ イメージしろ!なのです>ω<








さて、思っていたのとはどこが違うのか。
「女装していること」があまりにもサラッと流されすぎだとか、みきぽんの肉付きが完全に女の子のそれで「・・・これならチ○コついてる女の子でもいいんじゃ?」と思ったとか、男同士で事に及ぶにあたっての葛藤が云々・・・とか色々あるのですが、声を大にして言いたいのは



主人公が可愛くない ってことです!(大声)




男の娘ゲーとしては致命的じゃないだろうか・・・いや他の男の娘ヒロインは可愛いからエロゲとしてはいいのかな・・・でも主人公に興味を持ったような(私みたいな)プレイヤーには厳しいな・・・とグルグルしているところですヨ。




いや、可愛くない、というと語弊がありますね。
お顔は可愛いんですよー、Hシーンも本当に可愛いv
恥ずかしそうに口を歪めた顔も、唇を薄く開いて気持ちよさそうな顔も、どれもこれも良いのです。萌えます。

2012y11m11d_013053890.jpg
2012y11m11d_013016859.jpg





ただ、その可愛い口から出る台詞の男臭さといったら・・・!

もしこれが抜きゲー主人公だったら問題ないんですよ。十分すぎる働きをしていると思います。
しかーし、これは主人公の顔もばっちり見える男の娘ゲー、あまりにも男らしすぎてコレジャナイ感がぬぐえません。

『薔薇じゃなくて百合だろwww』って突っ込みたくなるぐらいの、可愛い子同士の濡れ場を期待していたのですが・・・まさかこんな新ジャンルに出会うとは、予想外でした^^;








そもそも、主人公の一人称が"俺"の時点で「あれ?」とは感じたのでした。

2012y11m11d_002319515.jpg


~ぼくたちガールズバンドです~ という副題ですから、てっきり主人公の一人称は"僕"だと思っていたのですよねー。
その時は「こんな女の子顔して"俺"なんだー、珍しいなー」と流したのですが、この時点で


「これは可愛い男の娘同士の絡みがあるゲームじゃないヨ!」

「『やっ、汚いからダメ・・・!』『大丈夫だから、僕に任せて』みたいなやりとりは無いヨ!」


と気付けていれば、後でぶったまげることもなかったでしょうw


後でというのは、Hシーンの体験版で、です。
このおとたま体験版にはゲーム序盤のほか、各ヒロインとのHシーンの一部も含まれていて、ヒロインごとに見ることができるのですね。

2012y11m11d_004937015.jpg



序盤の体験版が終わり、「さて可愛い主人公くんのHシーンを見るかー」とHシーン体験版をクリックした私の目に飛び込んできたものとは・・・






2012y11m11d_005719015.jpg

!?


!?!?!?
(※クリックで表示)



!?!?!?!?!?!?!?
(※クリックで表示)








リアルに

(´゚д゚`)


こんな顔になりました。




勇くん、名前の通り攻め方が勇ましすぎるよ!
ていうか言葉の使い方がエロゲーというより官能小説っぽいよ!!!笑







こんな顔して「包茎チ○ポ」とか言ってるんですからねぇ、ビジュアルとのギャップがありすぎて少々混乱しました。
これが小悪魔っぽく「おじさんの包○チ○ポ♪」だったら良かった(※)のですが、これは完全におっさんの台詞じゃないですかやだーーー!
※個人的にはそういう趣味はないですがw






そうやって放心している間に一人目のヒロインのHシーンが終了。
おそるおそる二人目のHシーンをクリックします。
あっ、今度は主人公が"受け"る側なんだ・・・じゃあさっきみたいな男一徹官能小説モノローグはないかな・・・





ですよねー!(´∀`)

分かってた、分かってましたさ。
だけど、「アイドルはうんこをしない!」じゃないですけれど、「可愛い男の娘は"おしりマ○コ"なんて言わない!」と言わせてください、夢を見させてください><





それにしてもこの主人公、突っ込むときもガンガンでしたが、突っ込まれるときも激しいのでありました。
(※クリックで表示)

「ひぎぃ」で「んおっ」で「ズボズボひゅごいっ」な男キャラは割と珍しい気がする・・・ので、品が無い系の喘ぎ声好きな人は要チェックですよ!







2012y11m11d_011559109.jpg

・・・側位なら手○キあると良かったなぁ。。。(←やっと突っ込む余裕が出てきた)
この切羽詰った顔はすごくいいと思います(*´∀`*)







3人目は小動物系男の娘、みきぽん。\みきぽん!/
2012y11m11d_012811921_20121118211555.jpg

前の2人で耐性がついたのか、みきぽんHシーンは比較的冷静に鑑賞することができました。
あいかわらず主人公くんのエロ台詞はナンカチガウけど!笑



「なんでだ?俺がヘタクソってことなのか~~~そうだ!」
(※クリックで表示)



「――くっ、もうすでに気持ちいい!」
(※クリックで表示)



・・・などなど、みきぽんHシーンの主人公くんの台詞は妙に私の笑いのツボを的確に突いてくるので、笑ってしまってエロどころではありませんでした。





そうそう、あとですね、ライターさんの癖なのかやたらと「~~~」が出てくるのですよ。
~~~~~~
~~~~~~
~~~~~~

(※クリックで表示)


最初はさほど気にならなかったのですが、何回も見かけるうちに例の
 「あ^~ホモになる~~~」
を連想してしまうようになりまして(笑

3人目を見る頃には、「~~~」を見るだけで

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ





全角チルダの威力、恐るべし~~~~~。











以上、体験版の感想でした!
色々ネタにしましたが、主人公(の言動)が可愛くないことに目を瞑れば『可愛い可愛い男の娘ゲー♪』なので、キャラのビジュアルが気にいったという方は購入して損なしかもです。
気になった方は公式で体験版をDLして遊んでみて下さい(*・ω・)ノ
[公式]おとたま~ぼくたちガールズバンドです~



はぁ、主人公の勇くんも喋らなければハイレベルの男の娘なのに・・・!
(げっちゅ屋店舗特典では男にしておくにはもったいない安産型のお尻が見られます、ありがたやありがたや。)
2012y11m18d_214425762.jpg






おまけ:みきぽんテーマソング「全力おーばーちゅあ!」は一聴の価値有り!
ふわふわ可愛い曲です、もっと長いver.を聴きたい方は公式サイトへGO!






[Amazon] おとたま~ぼくたちガールズバンドです~
おとたま~ぼくたちガールズバンドです~
おとこの娘倶楽部Z 2012-11-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事

| 女装少年・男の娘 (漫画・ゲーム) | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

初PCゲーム

初のPCゲームがこれになるとはwww(彼女×彼女×彼女のPSPPGはやったことありますが)
自分なりに少々。
>女装
ここら辺はいい塩梅でやらないとバランス崩してテンポ悪くなりますし、テンポと両立が難しいなら、さらって流してもいいかも。もちろんきちんと書けてるにこしたことはないですが、くどくなったりテンポが悪くなるくらいならwww

>体つき
今回はフルプライス且つ新レーベルと云うことで一般受け?も考えてあえて女の子ベースにしたのかも。
体つきを男っぽくしていくと、BLっぽさも増えていきますし。
まあCGの股関周りが女の子だった時はちよわっとガッカリしましたがwww

>主人公
俺っ娘大好物な俺には問題は特には無かったぜ(あのかわいさで「俺」かよとは思いましたがw)
まあ、容姿が可愛い子がコンプレックスから男らしくなるってパターンも普通にあるので問題ないかな。
それに彼にとって女装はバンドをやる手段でしか無いですし。欲を言えば「俺」のまま心身ともにおとこの娘になっていって欲しいですがwww

まあ、とりあえずは初PCゲームを存分に楽しみたいと思います。
おしむらくは団地に家族で暮らしてる為にソフマップ特典のドラマCD(コンビニ受け取り出来ないので)を諦めざるえなかったところですかねw
絶対詮索されますし、バレるとアレなんでwww

| 亀 | 2012/11/21 20:28 | URL | ≫ EDIT

すいません。

すいません。書き忘れたので追記です。

>事にあたる上での葛藤
恋愛が主軸の一つならばこれは外せないかと。
いくら世間に認知されてきたといっても、彼らはまだまだマイノリティ。奇異の目で見られ、偏見の眼差しで見られがちな存在です。むしろ葛藤するのが当然でしょう。自分は、きちんとおとこの娘を描こうとしてるのかなって感じましたけど。
まあここもバランスと塩梅が大切ですが。
まあ「みのりん」や「放課後女装ネット~」は主軸が恋愛じゃないっぽいので、葛藤とかはスルーぽいですが。

つか主人公も突かれるんですね。良かった(オイwww)
言動がどうあれ、可愛いらしい容姿の娘は突かれるべきですからwww
あと、主人公に声が入ってない理由が言動のせいだったら笑いますね。
しっかし「みのりん」も「放課後女装ネット~」も気になってしょうがない。俺ノーマルな筈だけどなぁwww

| 亀 | 2012/11/22 00:39 | URL | ≫ EDIT

>亀さん
PCゲーの世界へようこそ(^o^)/!!
まにょっこみのりんはノーマル男性にもおすすめですよ、青髪ヒロインと触手が好きならぜひぜひ。
「葛藤~」のところは書き方がまずかったですねすみません、私としては葛藤が描かれてなくてちょっと物足りない。。。という印象を持ちました。
序盤から割と主人公の思考が男色寄りなので、もう少しノーマルっぽくても良かったかな~と。

今月発売のタイトルの他女装ゲーでは「ヒミツのオトメ~ボクが女の子になった理由(わけ)~」がありますね。
これも興味あればぜひぜひー。

| とらこ@管理人 | 2012/11/23 15:51 | URL |

確かにね(^^)

| 藤岡亨穂 教授 | 2012/11/25 12:47 | URL | ≫ EDIT

矢部結城乃ちゃんの感想

また読みに着ますね(^^♪

| 矢部結城乃 | 2012/11/28 07:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/137-b08ae4bf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。