PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

櫂くんの気持ちを読み解きながら見るヴァンガード49話 (49話感想)

$イメージしろ、なのです>ω<



これが神回、いや、神櫂というものですか。

1話の初心者講習ファイトを見る度に「櫂くん超楽しそうwww」「別人すぎる・・・・・・笑」なんて思っていたけれど、あぁ、あの時の櫂くんは本当に本当に、心の底から楽しかったんだ。







弱かったアイチに希望を与えた櫂くん、そんな櫂くんを慕い後を追いかけるアイチ。
今まではそういう目で見ていて、このブログの感想/考察もそれをベースに書いてきました。


それが実は、「お前がヴァンガードファイトは楽しいものだと思い出させてくれた」と言っていたように、櫂くんの方もアイチに救われていたという、ね。
泣くわ!!!




この49話では櫂くんの過去描写からこの台詞につながるわけですが、この構成が非常にいいですね。櫂くんの過去を見ると、この台詞の説得力も増すというものです。



事故で両親を亡くした上、転校で慣れ親しんだ学校・友達と離れることになった櫂くん。
今は毅然としている彼ですがその当時はまだ小さい子どもです、どれだけ辛い思いをしたか量り知れません。
そんな時、転校先の学校でヴァンガードを通じて新しい友達ができる。ここできっと幼い櫂くんは「ヴァンガードはやっぱりいいな、楽しいな」って思ったことでしょう。

しかしその後、今まで楽しくファイトをしていた友達ー雀ヶ森レンーが急に変わってしまった。
元に戻るよう必死に呼びかけるもうまくいかず、ファイトに負けた後はもう為す術なしと彼の側を離れるしかなかった。


その後はより強い相手を求めてファイトを重ねていたようですが、櫂くんをそう突き動かした原動力の一つに「レンを助けられなかった、レンの元から逃げてしまった」という暗い気持ちがあるでしょうから、とてもファイトを楽しむ精神状況じゃなかったでしょうね。


そんな時に、気弱そうなのに「返して下さい!」とカードを求めて必死に向かってくる姿を見たらそりゃあルールくらい教えてあげたくなりますわな。
名前を呼ばれて「やはりそうか」と言っていたところを見ると、かつて(ヴァンガードを楽しんでいた頃の)自分があげたカードを大切にしてくれている相手、と分かってもいたのでしょうが。
そして、初めてヴァンガードファイトに挑戦するアイチの姿を見ながら自分もかつて味わった楽しさを思い出す、と。



何話かは失念しましたが、前は大会には出ていなかったけど、アイチに出会ってからヴァンガードの大会に出るようになったと言われていましたよね。>櫂くん
その理由も「お前が~思い出させてくれた」の台詞を聞いた後だと分かるような気がします。



その「ヴァンガードファイトが楽しかったということを思い出させてくれた」きっかけを作った1枚のカード、ブラスターブレードを、「強くなるために切り捨てたかつての分身」と言われた櫂くんの胸中を思うと切ないですね。
しかもあろうことかブラスターブレードを切り捨てて代わりにレンのカード、ブラスターダークを分身と呼ぶなんて、否が応にもレンの姿がチラつきます。




レンの姿がチラつくといえば。
回想の【倒れそうになるレンの手と腰をとる櫂くん】【「強くなったよね」というレン】を見て、視聴者は「アイチと同じだ!」と思うわけですが、櫂くんは違うんですよね。

あの倒れそうになるアイチの手をとった時には「レンの時と同じだ」と思い、アイチが「僕、強くなったよね」と言うのを聞いた時にも「レンの時と同じだ」と思ったはずです。

イメージしろ、なのです>ω<
イメージしろ、なのです>ω<



かつてレンを止められなかった・どうやって止めればいいのか分からなかった櫂くん。
そんな櫂くんにとって、こうしてレンの一件の追体験をしていくのはどれだけ苦しかったでしょうか。

このファイトも同じです、これに負ければまたレンの時の繰り返しになってしまうわけです。
それなのに、当時を再現するかのように「ファイトを申し込む!」と叫ぶ櫂くん。
ここからも「今度は止めてみせる」という決意の言葉が聞こえてくるようでした。


かつてアイチとのファイトによって昔の気持ちを思い出した櫂くん。
今度は櫂くんがアイチに昔の気持ちを思い出させる番ですね。

変わってしまったアイチとの戦い、レンの時に何もできなかったかつての自分との戦い。


今回の「櫂の戦い」というサブタイトルは、これ以上ないほどにふさわしいものじゃないでしょうか。






49話記事その2に続く・・・かも?




にほんブログ村 アニメブログへ


[Amazon]

ねんどろいどぷらす カードファイト!!ヴァンガード グレード01 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) BOX
ねんどろいどぷらす カードファイト!!ヴァンガード グレード01 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) BOX



【これまでに書いたアニメヴァンガード感想・考察記事】

CFヴァンガード33話 「漆黒のブラスター」
CFヴァンガード35話 「合宿の成果」
CFヴァンガード36話 「裏ファイトの王」
CFヴァンガード38話 「三和の実力」
CFヴァンガード39話 「地区大会 再び」
CFヴァンガード40話 「危険な匂い」
CFヴァンガード41話 「復讐のキョウ」
CFヴァンガード42話 「PSYクオリア」
CFヴァンガード43話 「黒い先導者」
CFヴァンガード44話 「予期せぬ来客」
CFヴァンガード45話 「シャドウパラディン」
CFヴァンガード47話 「もう一つのフーファイター」
CFヴァンガード48話 「孤独なファイト」

関連記事

| ヴァンガード(感想) | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

1. 無題


うわわ…とらこさんがとてもいいことを書いてくれたぞぉ…(;∀;)

アイチがヴァンガードの楽しさを思い出させてくれたってところは感動ものですよね…
櫂くんもアイチに助けられてたなんて…ホントになんだか切ないです。。
どうかアイチを無事に助けてあげて欲しいです(ノД`)。゚

| あっしゅ | 2011/12/19 00:21 | URL | ≫ EDIT

2. Re:無題


>あっしゅさん
今回は櫂くん視点で語られたことでまた違った関係性が見えてきてとっても燃えましたよねー!
助けて助けられて、、、
50話楽しみすぎますねw

| とら子 | 2011/12/20 01:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/49-54eca7b9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。