PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阿部さんがバンシー愛を語る「立ち上がれ!僕らのヴァンガードvol.2」感想

vanguard.jpg


「立ち上がれ!僕らのヴァンガードvol.2」が届いたのでvol.1と並べてパチリと。
CDケースを開いた時の画像が右側のものです。
立ちヴァンvol.1(上)はラジオ絵のアイチ&櫂くんがCD(音楽/データ共に)に描かれていましたが、vol.2ではガラリと変わって青いヴァンガードロゴになっていました。
vol.1と見分けやすいようにとの配慮だとは思うのですがちょっと残念><

vol.2の帯は「だからバンシーだっつってんじゃねぇか!」
これは阿部さんだよなぁ・・・(笑 と思いながら撮りおろし音声が入っているDisc1を再生。
いやぁ、なかなかのフリーダムな空間が広がっておりました。
感想のようなレビューのようなものは追記でっ。



メインパーソナリティの代永翼さん(つっくん)&佐藤拓也さん(拓ちゃん)、ゲストの阿部敦さん。
3人とも賢プロダクション所属、しかも代永さんと阿部さんは同期・・・ということで終始ワイワイ楽しげに進んでいました。

後輩拓ちゃんは少し遠慮がちだったかな?ヘンに先輩を持ち上げたり委縮したりということはなかったのですが、どことなく大人しくしているような印象を受けました。つっくん&あべしがガンガン前にくるし濃いネタも出してくるので相対的にそう感じるんでしょうね~。
「そこの同期!ちょっと落ち着け!w」なんてはしゃぐ2人をたしなめたりもしていましたけど笑
いやぁ相変わらず拓ちゃんの声には痺れました(*´∀`)ノ
(「お風呂にする?ご飯にする?それとも・・・」のくだりはセクシーすぎて心臓ドッキドキ)





このvol.2の特別版も、vol.1と同様にテーマカードトーク(カードを引いて書いてある質問に答えていく)が進みます。このトークを聞いているだけで阿部さんの自由人っぷりがよく分かったわけですが(笑)、代永さんとの遠慮のないやりとりもなかなか印象的でした。



[例1]


Q「代永翼って、どんな人?」




(「代永さんが角刈りの頃からの付き合い」と紹介した上で) 




「なんだろうなー・・・キモイ・・・細くて」




(つっくんに「物販でね、売られるわけ」 「他の言い方考えろや(゚д゚#)」と言われて)




「走ってる姿を後ろから見ると左右にヒョコヒョコしてる」




拓ちゃんが「7、8年の付き合いなのにそれしかないの!?w」と突っ込んでいましたが、私も同じことをつっこみたいと思います^^

いや、本当にそれしかないわけないのですがw、vol.1でつっくんと拓ちゃんが「代永翼ってどんな人?」「佐藤拓也ってどんな人?」という質問に対して、照れながらも褒めちぎるコメントを送りあっていたので、ネタと分かってやっているとはいえ、あまりの落差にズッコけましたw






[例2]


Q「もしもアニメのキャラになれるとしたら誰がいい?」




あべし「アイチがいいかもしんないね。愛されキャラじゃん」


つっくん「ごめんねぇ☆」


あべし「お前じゃねーから!」 (即ツッコミ)




Oh...ナイス突っ込み。









色々書きましたが、もちろんつっくんとの絡みだけではございません。
阿部さんにしかできないバンシー(↓)トークも冴え渡っていました。

vgbt02055.jpg


阿部さんといえばバンシー、バンシーといえば阿部さん。(?)
ブシロードの戦略発表会かな、どこかの映像でのバンシー語りをしていた記憶があるのですが、今回のラジオ特別版でも変わらずバンシー愛を語ってくださいました。




まず、一つ目の質問

Q「もしも自分がヴァンガードのラジオをやるならどんなことをしてみたい?」


に対して


「バンシーの魅力を語りたい」



これですもん、気合が違います。

そこからのバンシートークもはずむはずむ。というか阿部さん一人ではずんでいる笑
(2人も相槌はうっていますが、イメージ上級者の阿部さんにはついていけない様子でした^^;)


つっくん「ちなみに阿部さんの中でバンシー誰が声あててほしいとかある?」


あべし「え、あぁそれね!そういうのいいね。ただね、バンシーのキャラにもよるんだよな。あのほらあの、下のさぁ、なんつーの、台詞みたいなの"キャアアアア!"とかしか書いてないじゃん、だからまぁ色々考えてはいるんだけどー、花澤香菜ちゃんとかいいかなって思ってさ。まぁあのまんまのキャラだったらね。でももしかしてもし何千年とか生きてるとかだったらー、うーん誰かなー、井上喜久子さんとか合ったりするのかなって思ってね。いいね妄想がふくらむね!」




・・・あぁ、世界で一番バンシーのことを愛している人は誰だってなったら、多分この人以外にはいないんだろうなぁ・・・なんていう生暖かい気持ちになりながら(´∀`)←こんな顔でバンシートークを聞いている自分がそこにいました。
こんなに阿部さんに愛されるバンシーちゃん、羨ましすぎっぞ!






また、この阿部さんのテーマカードトークはミラクル起こりまくりで、台本あるんじゃないかと疑ったほどでした。3人の驚きようからすると偶然だと思うんですけど・・・ここからの流れが神がかってました、ここのところは気に入ってもう何回も聞いています^^*



Q「ヴァンガードを一言でいうと?」


(難しいなーとか色々言った後)

「愛?」

「愛があればトリガーも引けます」







 ↓ ↓ ↓





Q「愛ってなんだと思う?」


皆「「「タイムリー!!!!」」」

「トリガーでございますよ。で、トリガーでも何かっていうと・・・バンシー?」






 ↓ ↓ ↓





Q「ヴァンガードで好きなカードは?」

「だからバンシーだっつってんじゃねぇか!」






いやー、いい感じにループしていて笑いましたこれはw
この奇跡的なつながり具合はなんなんでしょう。
なるほど、帯の一文はここからだったんですね、これを帯に採用したスタッフさん、GJです。


その後ももう1回「愛ってなんだと思う?」のカードを引いてしまうというミラクルがあったのですが、自分内ミラクル格付けではこちらのループの方が上ですね(´∀`*)

あぁ、その「愛ってなんだと思う?(2回目)」の答えの中で、阿部さんが超イイ声で「ヴァンスィー」と囁いています、必聴です。


(※その後の拓ちゃんの「このラジオはそういうことです」という言葉を聴いて思わず苦笑。阿部さんも「求められてることが分かってきた」「ラジオ聞いてるリスナー層が分かってきた」とのことです。そうなんです、リスナー層は"そういう"感じです。サービスボイスありがとうございました笑)







そんな感じで阿部さん達3人のトークを堪能しました~。
時間にすると30分ちょいなんですけど満足度がすごいです、Disc1だけ聴いて「あーいい買い物したー♪」って思っちゃったくらい´▽`;
※ラジオCDということで一応メインはDisc2のラジオデータ収録CDのはずですw



欲をいえばもう少しレン様ボイスを聴きたかったですかね、まぁつっくんも拓ちゃんも当番コーナー以外はキャラ声じゃないのでそこまでは贅沢いえませんねっ。

レン様といえば、賢プロ公式の阿部さん紹介ページはいつ更新されるのでしょうかね~。
ここまでレン様の存在感が大きくなった今現在も「マーク先生」の名前しか無いという勿体無い感じになってます。書きたい!「レン様」って書きたい!笑

2011y12m26d_220743206.jpg











最後に一言。

Disc2の代永翼あざとい台詞集(仮)の破壊力はすさまじかったです。
あざといなー実にあざとい。
3分もないぐらいの短いトラックなのに、一生分のあざとい声を耳に注ぎ込まれたような気さえします。ちょこちょこ聴いてはいたんですけどねぇ、やはりまとめて聴くのはこう、耳とハートにガッとクルものがありまして。
日本全国の立ちヴァンCD買ったお姉さま方がこのあざとボイスにメロメロになっているのかと思うとなんだか(一人じゃないんだと思って)嬉しいやら照れくさいやら複雑な気持ちです^^;



その台詞集の〆が拓ちゃんの

「L・O・V・E LOVELY つっくーん!」


という絶叫だったのも別の意味であざとかった・・・( ^ω^)





[Amazon] ラジオCD「立ち上がれ!僕らのヴァンガード」Vol.2
B006462LBA

関連記事

| ヴァンガード(感想) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/54-b4e3f794

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。