PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

櫂くんの悲痛な叫びが切ない・・・そんなヴァンガード58話感想

pa1328915526530.jpg


「戻れ!あの頃のお前に!」
「この日のために、俺はお前を倒す強さを求め続けてきた!」


そんな想いもむなしく・・・な、櫂くん敗北回でした。先週の感想記事(↓)で櫂くんの願いは叶わないだろうなぁと予想していたのですが、やはりその通りになってしまいましたかぁ(´・ω・`)

アイチとレン様。似ているようで違う2人の状況を考察してみる (ヴァンガード57話感想) イメージしろ!なのです>ω<

果たして来週櫂くんは「昔のお前を取り戻す」の言葉通り、レン様に勝って&正気にさせることができるのか・・・という問題ですが、個人的にはそれはできないような気がします。
(優勝決定戦が盛り上がらないから、とかそういうメタ目線は抜きにして)

さっきの話に戻りますが、アイチの場合は「強くなりたい」の裏に「櫂くんに認められたい」というのがあったわけですね。その「認められたい」という気持ちは、前述の様に別のアプローチから叶えられました。

ところがレン様の場合は事情が違って、そもそも「強くなりたい」の裏にあったのは「櫂のために」なんですよね・・・。さっきも書いた通り、この「櫂のために」は今の状態だとどうやっても叶うようには思えないので、アイチと同じようにはいかないだろうな、という予想です。





いつもはキャラの心情考察を中心に感想を書いているのですが、今回はテッちゃんが説明してくれた&57話感想とかぶるところもあるので、58話感想はサラッといきます。


・・・櫂くーーーーん!(´;ω;`)






pa1328915504462.jpg


PSYクオリアの力に溺れた者を元に戻したい・・・
櫂くんがそういう気持ちで臨むファイトは今回が初めてじゃなかったですね。
49話&50話の櫂くんvsアイチのファイトも、アイチを元のアイチに戻すためのファイトでした。

ただ、そのときは割と余裕があったように見えますが、今回のレン様とのファイトに挑む櫂くんは余裕がないように見えました。声も、表情も、とっても辛そうで。。。

「あの時レンを止められなかった」という後悔の気持ちは、まるで別人のようになってしまうほど櫂くんの心に暗い影を落としていました。そんな因縁の相手であるレンとの再戦ですから、アイチの時とは全く違う気持ちが込められているのでしょう。






tv1328915438524.jpg

そんな風にこのファイトにかけていた分、「戻れ!あの頃のお前に!」「この日のために、俺はお前を倒す強さを求め続けてきた!」という声がレンに届かなかった、昔のレンを取り戻せなかった、というこの結果がどれだけな残酷なものであるか・・・想像するに余りあります。

膝をついて、ショックに打ちひしがれる櫂くん。あんな櫂くん、初めて見ました。
負けたからショックを受けている・・・のではないんですよね。
昔の仲間を取り戻すために今まで強さを追い求めてきた、それなのに、その力を持ってしてでも叶わなかった。その想いが、仲間を思う気持ちが、あの櫂くんをこんな姿にしてしまっている。

なにが「孤高のヴァンガードファイター」ですか、全然そんなことないじゃないですか!泣






273.jpg

その崩れ落ちる前の「レンッ!」と悲痛な叫び声をあげるシーンも印象に残りました。
それまでの必死な呼びかけもそうだったのですが、いやぁ、ちょっと上ずったような緊張感溢れる演技うますぎですよ拓ちゃん(´;ω;`)

以前の戦いでは、レンを置いて櫂くんがその場から姿を消して。
今回レンを元に戻そうと挑んだファイトでは、逆にレンがその場を去って。
レン様の「かああああああい!」も、櫂くんの「レンッ!」も、どちらの叫びも相手には届かない。

テッちゃんが嫉妬するほど仲が良かった2人がすれ違い続けて・・・切ないです。
しかもそもそもの始まりは、互いが互いを思ってのことだった、という悲劇。







tv1328915101416_20120211122530.jpg

そうそう、テッちゃんといえば、今回はテッちゃん説明お疲れ様回でもありましたねー。
昔を知らないアーちゃんは「さすがレン様v」でしたが、テッちゃんはかつてファイトを一緒に楽しんだ仲間として色々思うところがあるようで。

「俺はどちらを応援しているんだ!」という台詞がありましたね。そこでは明言はされていませんでしたが、まぁ流れから考えて櫂くんの勝利を期待しているのかなと思える感じでした。
あの全ての始まりのファイトの後からずっとレンを見守り続けてきたテッちゃん。"自分の力ではレン様を元に戻すことができな"いから、櫂のように一度離れることはせず、仲間としてできること、つまり傍で見守ることを続けてきたテッちゃん・・・

テッちゃんにも、レン様を元に戻したいという気持ちが無いわけではないんですね。
それが分かっただけでも、今回のファイトの収穫は大きかったと思います。(視聴者的に)







tv1328916138873.jpg

闇か光か―-―今回ラストでアイチきゅんは大きな選択を迫られました。
今後の展開的にはマジェスティ・ロードブラスターを使うことになると思うのですが、さて、どうでる?


マジェさんのユニット設定もよく読むと意味深ですよねー。

勇気を力とする光の剣、覚悟を糧とする影の剣、双つの剣の力を束ねた聖域の勇者「ブラスター・ブレード」の姿。
影の騎士より受け取った覚悟の剣とその心、全てを受け入れた彼の手には新たな力が宿っていた。
それは絶望を希望に変える刃。 悲しき因果を終結へ導く大いなる力。
集いし戦士達を先導する若き英雄――今、その勇姿は伝説の一頁となり、星の歴史に刻み込まれる。
「長きに渡る戦に終止符を打つ時が来た! 勇気と覚悟を携えし戦士達よ、我に続け!」



このマジェさんが、レン様と櫂くんの悲しい因縁を断ち切ってくれますように。


ブシロードスリーブコレクション ミニ Vol.26 カードファイト!! ヴァンガード 『マジェスティ・ロードブラスター』
ブシロードスリーブコレクション ミニ Vol.26 カードファイト!! ヴァンガード 『マジェスティ・ロードブラスター』
ブシロード 2012-02-18
売り上げランキング : 554


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







tv1328915215272.jpg

今回フーファイター集合写真(違)のカットがありました・・・が!
キョウさん!キョウさんじゃないですか!
うおおおおお、この時から肩出ししてたんですねー!

アーちゃんは番組プロデューサーみたいな格好してるし、おぉ美童さんたちもいる!
これを見たら「フーファイターができるまで」スピンオフを見たくなりましたw









これより前の感想は→ カテゴリー : ヴァンガード(感想) 
 or
下の関連記事で★


関連記事

| ヴァンガード(感想) | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://torakono.blog79.fc2.com/tb.php/94-215860f4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。